コロナ感染者数が3週ぶりに減少 大館保健所管内

NO IMAGE

 秋田県の感染症に関する発表で大館保健所管内では、新型コロナウイルスの患者数が3週ぶりに減りました。

 県が11日に発表した、今月7日までの1週間の感染症の発生動向です。

 大館市、鹿角市、小坂町がある大館保健所管内で、定点に指定されている6つの医療機関での新型コロナウイルスの感染者は5人で、前の週から6人減りました。

 また管内の高齢者施設で18人が感染し、集団感染に認定されました。

 県全体の新型コロナウイルスの患者数は、前の週から1.1倍に増えて111人となり、2週連続の増加となりました。

 また県内の4つの社会福祉施設で集団感染の報告がありました。