大館保健所管内、4日続けて2けた台 新型コロナ

大館保健所管内、4日続けて2けた台 新型コロナ

 秋田県の25日の新型コロナウイルスの新規感染者数の発表では、大館保健所管内で重症化リスクの高い人は22人が確認され、4日続けて2けた台に上りました。

 それでは大館市、鹿角市、小坂町がある、大館保健所管内の発表の内容です。

 65歳以上や入院が必要な人など重症化リスクの高い人で新たに感染したのは、前の日より1人少ない22人で、前の週の金曜から3人減りました。

 また、新たなクラスターが高齢者施設で認定され、20人の感染が報告されました。

 いっぽう県内全体の新たな感染者数は、前の週のおよそ1.6倍の千738人で、4けた台になったのはこの1週間で4度めとなり、感染の急拡大が続いています。

(グラフはクリックすると見られます)