2日連続で減少 新型コロナ、大館保健所管内

2日連続で減少 新型コロナ、大館保健所管内

 秋田県は23日、新型コロナウイルスの新たな感染者数を発表し、大館保健所管内では49人の確認により、2日連続で減りました。

 それでは大館市、鹿角市、小坂町がある、大館保健所管内の新たな感染者の状況です。

 一日の感染者数は49人で、前の日から17人減り、また前の週の金曜と比べ6人少なくなりました。

 年代別の内訳は、10歳未満が最も多い11人、30代が10人などとなっています。

 いっぽう、前の日まで2日続いていたクラスターによる感染の発表が、この日はありませんでした。

 いっぽう、県内全体の新たな感染者数は526人で、前の日から258人減って、2日連続の減少となり、また前の週の金曜と比べ195人少なくなりました。

(グラフはクリックすると見られます)