【速報】大館保健所管内で2人 新型コロナ

NO IMAGE

 秋田県は、大館保健所管内に在住、滞在する二人などが新型コロナウイルスに感染したことが分かったと、14日に発表しました。

 このうち県外に住み、大館保健所管内に来ている20代の公務員の男性は、県外の感染者の濃厚接触者と分かり、13日の検査で陽性と判明しました。

 また大館保健所管内に住む20代の会社員の男性は、12日からのどの痛みや発熱があり、13日に検査を受けて陽性と判定されました。感染ルートは分かっていません。

 二人は医療機関などに入所していて、症状は重くないということです。

 県は二人について、変異ウイルス、オミクロン株の検査もしています。

 大館保健所管内での新型コロナウイルスの感染の判明は、8日ぶりです。

 県内ではこの日、27人の感染の確認が発表されています。一日の発表が20人を超えるのは3日連続で、感染が急速に拡大しています。