【速報】除雪中にはしごから転落 鹿角市

NO IMAGE

 11日昼すぎ、鹿角市花輪で屋根の雪下ろしをしていた男性がはしごから転落し、大けがをしました。

 警察によりますと11日午後2時35分ごろ、花輪東町で自宅敷地内の車庫の屋根の雪下ろしをしていた79歳の男性が、乗っていたはしごが倒れたため、およそ2メートルの高さから圧雪の地面へ転落しました。

 この事故で男性は、左足のかかとの骨を折る大けがをしました。

 男性は屋根からせり出した雪を落とすために、はしごを屋根にかけて、一人で作業していましたが、はしごの地面に着いた部分がすべり、はしごが倒れたということです。