【速報】タケノコ採り中に滑落、救助 小坂町

NO IMAGE

 22日、小坂町の山林にタケノコを採りに入った男性ががけで滑落し、救助されました。男性に大きなけがはないとみられます。

 鹿角警察署によりますと、大館市の45歳の会社員の男性が22日午後0時15分ごろ、小坂町の山林でタケノコ採りをしていたところ、がけで足を滑らせて滑落し、消防に届け出ました。

 警察と消防が23人で探していたところ、届け出からおよそ2時間10分後、小坂町の紫明亭展望台から北へおよそ300メートルにある、高さおよそ8メートルのがけの下で発見され、救助されました。

 男性は額から出血がありますが、大きなけがはないもようで、鹿角市の病院に搬送されました。

 男性はこの日の午前10時ごろ、紫明亭展望台の駐車場から一人で入山していました。