児玉前市長の退職手当1850万円 鹿角市

NO IMAGE

 児玉前市長に退職手当1千850万円あまりが支給されました。特別職の退職手当は任期が満了するたびに支払われていて、今回は4期めの4年間分です。

 鹿角市の市長など特別職と、職員の退職手当は、市が秋田県市町村総合事務組合に納めている負担金を財源にして支給されています。

 児玉前市長の退職手当は、今月2日の任期満了を受け、16日に支払われました。

 金額は毎月の給料額や在職した月数などを基に算出され、1千854万千320円となりました。児玉前市長の毎月の給料額は、市の条例による82万2千円でした。

 鹿角市の退職手当は、特別職は任期ごと、一般職は退職時にそれぞれ支給されています。

 その財源になる組合への負担金として、市は毎月およそ2千131万円を納めています。