近郊から女性招き出会いツアー 鹿角市

近郊から女性招き出会いツアー 鹿角市

 近郊から独身の女性たちを招いて、地元の男性たちに出会いの機会を提供するツアーが鹿角市で行われました。

 これは、地元の男性の結婚の支援と、市外からの移住の促進をセットにして市が企画したものです。

 参加者は、男性たちが市内の20代から40代の6人。女性たちは鹿角への移住に興味をもっている、盛岡近郊に住む20代から40代の6人です。

 1泊2日の日程のなかに、リンゴ狩りやそば打ちなど、男女がペアで行うメニューがいくつか設定されていて、その都度、ペアの相手を抽選で決めたのが特徴です。

 そのうち22日に八幡平市民センターで行われたそば打ちでは、難しい作業が続くなか、ペアになった男女が協力しながら取り組んでいました。

 参加していた市内の20代の男性は、「女性と一緒に何かをする機会が少ないので、新鮮で楽しいです。出会いにつながってほしい」と話していました。

 ツアーでは最後に、参加者たちから希望の相手の名前をカードに書いてもらい、スタッフが確認したところ、4組のカップルが成立しました。

 鹿角市政策企画課の守田敏子政策監(48)は、「遠方ではなく近郊の方同士のマッチングなので、お付き合いに発展する現実味が濃いと思う。今後もこうした機会を提供していきたい」と話しています。