【速報】鹿角市の病院のPCR検査、一旦終了

NO IMAGE

 秋田県は、鹿角市内の病院と施設の関係者に対し続けてきたPCR検査について、20日で一旦終了したと発表しました。これまで感染が明らかになった4人のほかは、陰性でした。

 鹿角市の鹿角中央病院に勤務する医師の感染が今月12日にわかって以降、県は20日まで、この病院と、医師が回診した介護老人保健施設「けいあい」での接触者のPCR検査を進めてきました。

 その結果、陽性は、病院の医師と事務職員2人ずつのあわせて4人でした。

 ほかに検査したのは、職員、家族、患者、入所者など408人です。

 県は、この病院と施設で続けてきた検査はこの日で終了し、状況の変化があった場合に再び行うこととしています。