【速報】全県市町村対抗駅伝が中止 鹿角市開催

NO IMAGE

 6日と7日に鹿角市で開かれる予定だった、県内25の市町村対抗の駅伝の中止が決まりました。

 「秋田25市町村対応駅伝ふるさとあきたラン!」は4年前の初開催以降、毎年会場を変えて開かれていて、ことしの開催地は鹿角市になっていましたが、台風の接近のおそれを受け、主催する県が中止を決めました。

 地元では、大湯と花輪の間を広範囲につなぐコースが設定され、準備が進められていました。

 鹿角市はこれまでの大会で、Aチームが初回から順に3位、1位、2位、2位と好成績を挙げており、ことしの地元開催での活躍も期待されていました。

 6日と7日に予定されていた開会式、レース、そして各地のグルメを紹介するイベントのすべてが中止されました。

 県は、「出場する選手たちの安全を考慮し、残念ではあるが中止を決めた。来年の開催地は、県内の市町村と相談して決めたい」としています。