鹿角きりたんぽFM

NEWS HEADLINE

  • 3人で選挙戦スタート 秋田県知事選が告示
  • 新入社員の合同入社式 鹿角市郡の57人
  • 商店街に「つるしびな」飾る 毛馬内の新たな催し
  • 新消防長に田中署長 鹿角広域行政組合人事異動
選挙の声
サイマルラジオ
携帯・スマートフォンでの聴き方

番組紹介

おばんでかづの

おばんDEかづの

今日一日の情報と明日のお知らせが満載の2時間

まんまモリモリ

まんまモリモリ

お昼の時間を楽しく彩るバラエティ満載の2時間

あさまナビ

あさまナビ

月曜日から金曜日の朝を応援する地域情報満載の2時間

パーソナリティ

WEBスポンサー

  • オールイズ

    allis.jp - ホームページ・WEBシステム開発:ITコンサルタント:デザイン(毛馬内こもせ商店街)
  • 八幡平ポーク

    八幡平ポークHP
  • 社会福祉法人愛生会

    社会福祉法人愛生会:ケアホームおおゆ:ショートステイ はなわ あいの:わかば保育園:大湯保育園
  • ホテル鹿角 ブライダルフェア

    ホテル鹿角ブライダルフェア

番組バナー

  • アニソン店長

    アニソン店長
  • ことクック

    ことクック
  • ミカとオーサトのマイジェネレーション

    ミカとオーサトのマイジェネレーション
  • ksc

    KSC公式ブログ
  • おんがく自由区ボックス

    おんがく自由区ボックス
  • 白鳥学園黒木寮

    白鳥学園黒木寮
  • みんなでつくる結婚式

    みんなでつくる結婚式

FMニュース

2017.03.19

新年度に認知症対策を強化 支援チームの設置など鹿角市

 鹿角市は認知症対策で新年度、初期の患者に関する支援チームの設置や、簡易チェックシステムの導入など、取り組みを強化することにしています。

 国によりますと、65歳以上の人のおよそ15%が認知症といわれ、鹿角市でこれを当てはめますとおよそ千700人いる計算になり、さらに高齢化のなかで対策の強化が欠かせなくなっています。

 市では新年度、国の「新オレンジプラン」と呼ばれる認知症に関する総合戦略に沿って、対策を強化することにしています。

 具体的には、認知症が疑われる段階から医療と介護が連携して対応する「初期集中支援チーム」の設置や、ホームページ上の簡易チェックシステムの導入などで、予防や早期発見に努める考えです。

 また、買い物や家事、食事の宅配が必要な人を支援する体制づくりを検討するほか、介護事業者や地域のボランティアと連携して、認知症になってもだれもが気軽に集える「認知症カフェ」と呼ばれる施設の運営を支援する計画です。

 さらに、認知症の進行のレベルに応じた支援の流れを示す冊子「認知症ケアパス」をつくるほか、道に迷った患者の本人確認を簡単にできるシステムの検討も予定しています。

 市では、「認知症になっても、本人の意志が尊重され、また介護者の負担が軽減される地域をめざして対策を進めたい」としています。

  • 株式会社長老森施工

  • 社会福祉法人愛生会

    社会福祉法人愛生会:ケアホームおおゆ:ショートステイ はなわ あいの:わかば保育園:大湯保育園
  • ホテル鹿角

    ホテル鹿角